断食で【うつ病】が治る???

スポンサーリンク 

 
 
断食が精神に及ぼす影響に関しては 
 

わたし個人の断食での心の変化
としては、やはり 
 

断食始めてからは  
気持ちが落ち着いたという事は感じます。
 
 
 
 
昔、仕事がらいろんな患者さんに
会う中で、精神的にちょっと問題あり
かな~この人【うつ病】かな~
という人も多かったのですが 
 

 
 
私も人のこと言えませんが、(笑) 
 
 

  
聞き取りを行う上で
特徴的だったのは
 
 

精神病、うつ病系の人には
お菓子などの甘いものを
好んで食べる傾向がありました
 
 
 
 

 
砂糖に関していろいろ調べてみると 
 
  
 
 

アメリカの犯罪者を調べたデータが 
アメリカ上院栄養問題特別委員会レポート
に載っているそうです。
  
 

それによると

「犯罪者の中で低血糖症が非常に多かった」
出典⇒いまの食生活では早死にする改訂最新版 [ アメリカ合衆国議会上院 ]

  
科学的にも、糖質過多の人は
 
・精神不安定
・攻撃性
・いらだち
・自殺思考
・落ち込む

 
事がわかっているそうです。 
出典⇒トクホを買うのはやめなさい<楽天>より 
 

確かに、それは私も実感しましたね。 
 

断食を開始して、暫らくしてから
すぐ怒らなくなったことは
感じました。 
 
 
 
ここからは、私の勝手な考え
なので信じないでください。笑 

 
 

精神疾患である【うつ病】への
一つのアプローチ方法としては、 
 
まずは、
 
 
【朝抜き断食】
(なんか最近いつもこればかり言ってるな~
単純・・・いや純粋なんです。笑)
すると、だんだん朝抜きに慣れていきます。
 
 

そして、前にも書いたかもしれませんが
朝抜き断食をすると、
脂肪が分解されたケトン体によって
体と頭が働くようになるため

徐々に昼食の時間を
遅らすことができてきます。

 

  

 
そして、【うつ病】の人で
断食して、さらによく運動する人を
あまり見たことが
無いため・(笑)

ウォーキング 40~50分 
 
この生活習慣でまずは
1か月ほど続ける
  

 
 
 
激しい運動を長時間では、血糖値を
極端に低下させ、お腹が減るため
食べたい気持ちが強くなります。 
 

 
 
すると、だんだん甘いものを
食べなくても過ごせるようになり、 
痩せます。 
  

 
そして、
この断食ウォーキング療法(造語?w) 
により精神疾患である
【うつ病】もいつの間にか
改善していくのでは? 

 
 
と考えます。
(実際それで、私はやっているんですけどね)
 
 
 
PS
 
断食による【うつ病】へのアプローチ
 
 
 
断食ウォーキング療法も
考えてみるとよいのかなと思います。笑
  
 

 
やらなくていいですよ。
一切の責任は負いませんが・・(笑)
 
 
 
うわっ、超弱腰な私w 
 
 

まあそんな感じで、精神的に
落ち込みやすかったり
いらいらし易かったりした場合は

断食ウォーキング療法です。笑   
 

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

他の断食記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ