断食ダイエット方法の効果的な考えは?断捨離?

スポンサーリンク 

断食でダイエットしたいと考える人は
賢明な人だと思います

それは、食べて痩せるというダイエット
ではなかなか続かなくリバウンドして
しまう事を経験から知っているからだと思います。

断食ダイエットに限らずダイエットが
成功するには、方法というよりは
考え方を変えるのか効果的だと思います

ダイエット・・・
昔はどうやってたくさん食べるかという
飢餓との闘いだったはずですが

戦後になってだんだん裕福になり
以前とは逆にどうやったら食べないか
を考え出したという事は

贅沢な悩みとも言えます。

ダイエットには様々な種類がありますが
やはり食を制限する断食ダイエットが
一番効果的方法です。

断食とまではいかずとも、食べすぎ
が体に悪い効果を及ぼすのは
生活習慣病の増加を見れば一目瞭然

しかし、食べると体に良いと社会から
洗脳されている私たちには
やはりその洗脳から解き放たれないと
なかなかダイエットは難しいです。

今回は断食ダイエットを成功させる
ために効果的な考え方である

断捨離に関してです。

断食ダイエット方法と効果

断食ダイエットの効果的考え。断捨離とは?

【断捨離】というと
自分の身辺整理をしっかりすると
本当に自分に大切なものが見えてきて
人生がシンプルになり、

雑然とした状況からくるストレスを
解消できる・・・という考えです。

物が多ければそれだけ
集中力は無くなる傾向です。
(ここでいうものとは人間関係も含めて)

断捨離を
ダイエットで効果的に
考える方法があります。

断食ダイエットにおける断捨離方法

①断

外から入ってくるいらないものを断つ

断食ダイエットではもちろん不必要に
食べない、食べさせない

最近は、子供のころから
いろいろなものを食べさせて

物心ついたころには
しっかり太った子供に育ってしまう。

これは親として臨んだ結果でしょうか。 

子供のうちから物の大切さや健康観念
を教えることができない親という印象
を受けることもあるかもしれません。

【三つ子の魂100まで】

しっかりした食の教育を子供のうちから
も持たせるようにして、健康で長生き
そして人生でも得ができるような
考え方を身につけさせるのも

親としての願いではないでしょうか?

断食ダイエット方法の効果的な考え方の
一つ目は入らない食を断つ 【断】でした。

②【捨】

ずっと長く置かれている
使わなくいらないものを捨てる

物が多いと整理整頓が出来ていない
という印象を周りに与えます。

もちろん目移りしますから
集中力散漫状態となる傾向です。

やはり環境はダイエットには重要です。
特に断食ダイエット方法を効果的に
実践するには、

周りに物が多いと失敗する可能性が
非常に高くなります。

これはものだけではなく、いろんな
食べ物を持ってきてくれる人も含みます

ですから、そういった物がないところに
行くと、比較的成功しやすいです。

【断食道場】などに行って断食をされる
方が多いのも世間に物食べ物が
あふれかえっている証拠です。

ダイエットは断食まではしなくとも
環境を整えていくことが特に重要です。 
 

これを断食ダイエット方法に置き換える
と効果的です。

断食や少食で腸内の【宿便を捨てる】

食べ過ぎて便秘などになれば
腸内細菌は異常増殖し

悪玉菌が増え様々な疾患を引き起こす
事は明白です。

わたしの場合、汚い話で申し訳ありませんが
【自分の宿便を見てみたい!】
と思って断食ダイエット方法を
実践しているうちに効果的な考え方
を身につけていきました。

断食ダイエット方法の【捨】には
内臓脂肪やコレステロールを捨てる
という考え方ももちろん含まれます。

③【離】

離・・・物への執着を捨てるという意味で使われます。

これが断食ダイエット方法では
一番効果的なのかと思います。

断食ダイエット方法の【離】の考え方は

【食をとらない】

わたしは、一生、朝ご飯を捨てました。

朝ご飯は、他者との付き合いもなく
ずっと続けることができますので
断食ダイエット方法を一生実践できます

一生実践でき、それがストレスが
かからないところまで行くと
ダイエットは成功です。

わたしは海外旅行をすることが
ありますが、そこで宿泊とセット
でついてくる朝食バイキングくらいしか
食べません。

その場合昼食は抜きます。

一日3食が根拠なく独り歩きしています

生活スタイルの変化や食生活スタイル
の変化があれば、それに応じて
食の量を制限していくことは

普通に考えればわかる事です。

午前中抜くだけでも長期的に
体形は変わっていきます。

今の体の状況は、過去の積み重ね
ということです。

・いっぱい食べると健康になる
・バランスよく食べると健康になる

しかし太ってたら意味がありませんし
上記に説得力もありません。 

 

これからは、しっかり根拠を持って
考えを変えていける時代になりました。

昔は、ネットがなく本も文字が小さく
内容も難しい表現があって
なかなか勉強しずらい環境でした。

だから、まわりの人の意見を
根拠なく聞くというスタイルでした。

しかし、ネットの到来とともに
自分の力で調べればいろんな根拠を
見つけることができます。

本も最近は読み手のことを考え
本質を分かり安く伝えるようになって
きたと実感しています。

ぜひ、この【捨】を考えてみては
いかがでしょうか。

わたしの実感としては
断食ダイエット方法で
一番役に立った効果的方法は
断捨離の【捨】の考え方でした。

半日断食に関してもほかの記事で
書いておりますので実践して
今から

・スタイルよく
・物事に感謝できる
・説得力のある
・病気でお金がかからない

断食ダイエット方法効果的考え方の
【断捨離】を考えてみてはいかがでしょうか。

しかし、この考え方を実践して
わたしが一番強く効果を感じたのは

質素さに魅力を感じるようになった事です。

食べ物に感謝の心が
芽生えた気がします。

それに伴い食費は以前より勝手に少なくなり
周りのからもらうものやご飯に
本当に感謝して喜べるようになったことは
相手にも良い印象を与えているようです。

断食ダイエット方法の効果的考え方【断捨離】まとめ

ダイエットに悩む方が多い印象ですが
食をコントロールするには
社会からの食べると体に良いとされる
一種洗脳が一番の原因と思います。

断食に限らず、ダイエットにおいて
最も効果的な考え方は

宗教で言うところの
【断捨離】

断食ダイエット方法に置き換えてみれば

断⇒必要以上に食べない
捨⇒体にたまった脂肪や宿便を捨てる
離⇒食を捨てる

という事を考えるのが断食に限らず
ダイエットでは効果的方法なのかと
思います。

始めから断食にチャレンジしなくても
【半日断食ダイエット】も
効果的です。

半日断食ダイエットに関しては
他記事でも書いてますので
簡単ですから実践されてみてはいかがでしょうか?

 

1日プチ断食のやり方は、とっても簡単?

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

他の断食記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ