断食中・社会毒を排除!

スポンサーリンク 

断食をしている最中でも
飲まなければならない・・
 
 
 

【水】
 
ミネラルウォーター飲んで
いる人は良いですが
 
 

水道水のお風呂に入る方は
知っておくと良いと思いました。 
 

普通に水道水を飲んでしまうと
水道水の中に含まれる
毒である塩素も一緒にとってしまいます。  
 
 

 

断食とは排毒(デトックス)ですから
できるだけ、毒は入れないで
行いたいですね。 
 

今日は、社会毒の一つである

【塩素】

 

しっかり水道水に入ってますね。

今回、【塩素チェッカー】で
水道水の塩素を着色してみました。 

 

3日程おいてしまったので
微妙な実験になってしまいましたが

こんな感じになりました。

 

塩素 水道水

・向かって右

【水道水】

 
・向かって左

3か月間使い続けた浄水器を
通した水。
(使用期限3か月)

塩素チェッカーにより着色させてみると
こんな結果に・・・・

まあ計測しているわけではないので
具体的に数字は上げることが
できませんが

 

こんなに入っていますという事です。

 

しかも右の水道水のほうに
ビタミンCを入れると・・・

 

塩素ビタミンC

まあまあ、きれいになりました。
気になる人は
実験してみると面白いです。

 

 

こんな感じで、慢性毒である【塩素】は
長期的にあなたの体に入ってきてしまいます

ので、

 

 

普段から浄水器はつけるようにしたほうが
良いのではないかと思います。

 

浄水器も何か月か経てば
効力を失ってしますので
適度にカートリッジ交換したほうが良いでしょう。  
 
 

 

 
「いや、沸騰させているから大丈夫!」

沸騰させれば、塩素ガス(cl2)となって
吸い込んでしまいますので、
肺の悪い方は要注意です。

 

水道水を沸かしただけのお風呂は
毒ガス室♪

 

 

お風呂に関しても、水道水沸かしていれば
塩素ガスを吸い込みますので

 

 

お風呂にはビタミンCを
数グラム程度入れて入ると
塩素がほぼ無毒化されるそうです。 

 
因みに化学式は
C6H8O6 + NaClO → C6H6O6 + H2O + NaCl
(ビタミンC+次亜塩素酸ナトリウム → 酸化ビタミンC+水+塩化ナトリウム)

だそうです。 

たくさん入れすぎると
鉄臭くなりますので
量を調整してください^^
 

さらに
塩素で、皮膚常在菌を殺してしまうと
常在菌が出す【脂肪酸】の膜が
作られず

 

 

 

感染症にかかりやすく
なります。断食で免疫力
上げたいわけですから
塩素は邪魔ですね^^
(というか普段から邪魔ですがw)

さらに、水道水を、そのまま飲めば
消化管の常在菌殺菌

 
他にも、。腸内細菌を殺菌
してしまい、免疫力低下
が考えられます

 

因みに、私が使っている【浄水器】は
取り付け簡単で費用の安いものです。 

クリンスイ(浄水器)楽天

 
ビタミンCは、前にもメールでも
ご紹介させていただいておりますが

 

 

白い粉末状のもの
デンプンなどの不純物や
黄色い着色料を含んだ
ビタミンCでは意味がないのではと思います。 
  
 

黄色い錠剤のビタミンCだと
着色料含んでますので

体に良い・発がん性のあるもの?・笑

になってしまうのでは???

という事で

ビタミンC=アスコルビン酸
は、白い粉末上のものが良いかと思います。

私も使っているのが

ビタミンC【メール便選択で送料無料】楽天

・肺の悪い方

・皮膚の弱い方

・小さい子供がいる家庭

 

 

には特に使ってもらえると
いいと思います。 

断食と無理やりくっつけたような
記事ですいません。

 

塩素チェッカーを使ってみたら、すごいことに? 
 

 
最後までお読みくださり
ありがとうございました。

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

他の断食記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ