玄米なら何でもよいのか?オススメな選び方

スポンサーリンク 

わたしは、普段から玄米を
少しづつでも良いからとるように・・・ 

などと言っているのですが、
先日、こんな質問を受けました。

 

「先生、玄米なら何でもいいの?」

 

と言われて、実際私が食べている玄米
を勧めたんですが
、  

確かに、産地や質は重要ですよね。

 

日本の場合【農薬使用量世界NO1】
の座を中国や韓国と争うほどの
農薬大国・・・

 

どこのを食べても体には
良くないとはいえ

 

基本的に、無農薬で、作った人が
わかるものを食べてもらったほうが
良いと思ってます。

 

特にこれというものを覚えるよりは
選び方を覚えるほうが重要です

・無農薬

・作った人がわかる

・成分がしっかり表示

 
作った人がわかるというのは
その人がある程度正しいことを
している確率アップという事で

 

信用するに値するとの判断です。笑

 

そういう選び方をしていけば
間違ったものを食べる確率が下がるはず。

 

そんな感じでネットで選んでみては
いかがでしょうか?

 

PS

質問があった患者さんに
一応、私がおすすめした玄米は
無農薬・残留農薬ゼロの安心玄米 マイセン
です。

 
玄米と白米の成分を比較! 
 

最近は調べれば調べるほど
国産って怖いなぁ・・・という印象です。

すでに、日本は
農薬でも、添加剤でも世界トップクラスの
使用量となってしまいました。

今後は、人々は2極化していくと
予想されます。

 
・食べ物にまったく無頓着で病気になる人
・食べ物を少し意識しながら健康になる人

 
どちらを選ぶも自由です。
本当にどちらが良いか悪いかは個人次第

 

何にも知らず、病気になり
そのまま薬を飲んで死ぬも
ある意味幸せなのかもしれません。

 

しかし、

親や周りの人が【毒】をたくさん取る
ような食生活であれば、もちろん子供は
多大な影響を受ける。

やはり、将来の日本を担う子供たちにだけは
健康でいてもらいたいという願いから

ブログも
続けられるんだと
最近思います。

 
最後までお読みくださりありがとうございました。 

 
 
上記の玄米買ってみました記事 

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

他の断食記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ