糖尿病や血液検査の最新基準値?

スポンサーリンク 

糖尿病・・高血圧
総コレステロール、悪玉コレステロール 

 
糖尿病だけでなく本当にいろんな疾患が
増えています。
  
 

糖尿病等の現代病の疾患増加は
現在の日本人の
食生活などがおかしくなっているから・・
 
 
と、よく聞きますが、
 
 
医療サイド、検査サイド側の
検査基準値にも問題がありそうです。

  
 

 
因みに人間ドック・・・
 
  

船瀬俊介氏の
「五大検診」は病人狩りビジネス!<楽天>】

 
  
では、人間ドックなんかやっているのは
世界でも、ほぼ日本だけ

  

これを聞いて私は昔【マジか・・】
と思い 
 
 
そして、先進国でがん患者が
増えているのも日本だけ
 
さらに、
【人間ドックでガンになるのは
世界の医学の常識だ】

とも言ってのける(笑) 
 
 

 
しかも、上記の本の中に出てくる
新潟大学医学部名誉教授 故・阿保徹先生も
 
「人間ドックも危険だね。
【正常値が】いっぱいで怪しげだ」w
 

 

とまで言ってしまわれる
【人間ドック基準】
 
 
確かに、糖尿病の値が
 
ヘモグロビンの値が 
5.5を超えると糖尿病ならば 
現在30代後半の私も、糖尿病になってしまう(笑)

 
 
とにかく病気にして、
薬漬けにしたいのか? 
 

とも考えてしまいます。
 
 
そこで、おもしろい記事を発見しました。
 
 

人間ドック・健康保険組合連合が2014年に発表した基準値

 
 

 
P13より抜粋→新たな健診の基本検査の基準範囲 
 
糖尿病の数値である
男性HbA1c上限  6.03 
 
女性は年齢別に違いがありますね。 
 
 
 
さらに、各種新聞が報道したみたいですね(笑)
事実誤認とか言ってますがw
 

 
 
 

こちらの記事→「人間ドック学会、健康基準を緩和」は事実誤認  
 
 
てな感じで、糖尿病の数値のみならず
他の血液系の疾患の基準値も大幅増加(笑)
 
 
 
ただ、繰り返し人間ドック側が言っているのは
 
 
上記は、
【健康な人の基準値で】
【病気の人の基準値ではない】

 
と・・・わけわからないことを
言っている気がするのは私だけでしょうかw 
 
 
長らく病気の人が健康な人より
素晴らしく厳しい基準値に戻るなんてこと
そうそうあるんですかね(笑) 

 

 
 
病気になったら最後
人間ドックの基準値通りにならないと
健康とは言えない・・という事?

 

高血圧?正しい測り方と自分で治す方法①   
 

まあ、個人個人いろいろ考えがあると思いますがw
  
 
ちょっとだけ私の意見を言うと・・
 
 
人間ドック受けるなら
その基準値見て
 

近所の内科で血液検査して
人間ドックの基準値と比べてみると
おもしろい違いがあります(笑)
 
 
是非、あなたも人間ドックの基準値
少し疑ってかかってみるのも良いかと思います。
 
 
ぜひ興味のある方は
環境問題医療ジャーナリストで
講演が面白い【船瀬俊介先生】
 
→【「五大検診」は病人狩りビジネス!<楽天>】

 
を読んでみると面白いです(≧▽≦) 
 
 
人間ドック・健保連の今回の150万人の
メガスタディー調査から出た基準値

 
 
 
2014年に発表されたんですが
人間ドック基準値には、ならなそうです。
 
 
今後は特に医療は
何も知らないと

【金】
【寿命】

 
を向こう側にコントロールされる
可能性が高いのは明白です。
  
 
ぜひ、ご自身でも
医療の本を読んで少し詳しくなっておくことを
お勧めいたします。
 
 

糖尿病や血液検査の最新基準値?まとめ

 

人間ドック基準値に関しては
前々から【厳しすぎるんじゃ??】

 

と思っていました。
 
 
2014年に 
新たな健診の基本検査の基準範囲 
 
を人間ドック+健保連が発表しました
基準値は
 
 
従来の人間ドックの基準値と全然違って 
 
特に糖尿病の数値の上限に関しては・・
上限  5.5 が 6.03
 
 
これは・・・

 
糖尿病をある程度知っている方からすると
ビックリするくらいの違いです。笑 

 
是非、基本的に日本人しか受けない
人間ドックを受けたら
 
町の内科医さんにいって
血液検査してみることを
オススメします。 
 
糖尿病治したい?治療結果!
  

PS

因みに私は
健診受けると病気になる
という事を知っているため
【健診は受けません】(≧▽≦)
 
その理由に関しては次回・・
 
最後までお読みくださり
ありがとうございました。m(__)m

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

他の断食記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ