真剣に痩せたい!~4か月で22kgの減量~

スポンサーリンク 

真剣に痩せたい!~4か月で22kgの減量~

真剣に痩せたいなら基本的に
考え方から変えなければなりません

私は3年ほど前に32歳という若さで
身長170体重86 BMI 29
血圧 160 90

 
という数字をたたき出してしまい
頭は痛く横になって寝ると
逆立ちしているかのような
頭の圧迫感を覚えてから

真剣に痩せたい!いや真剣に
痩せなければ!!

 
 
という強い思いで減量を始めました
 
 
現在しっかり?痩せることに
成功し自分で体重をコントロール
することを覚えてからは
 
血圧も安定し体重が緩やかに
ある一定を超えるとしっかり
痩せることができるように
なりました。 

 
真剣に痩せたいと思っていても 
ネットや巷でなかなか
痩せられなくて困っている人に
少しでも痩せることの簡単さを
 
 
伝えることができたらと思い
 
 
真剣に痩せたい人に 
間違った情報が蔓延しそれを
実行しても結果が出ないというか

 
元々人間は機械ではないので
いくら真剣に痩せたいと思っても
継続や自身でコントロールできない
ダイエット方法は厳しいと思います

 
 
私も、真剣に痩せたいと思い
ダイエットの類は散々やりました

真剣に痩せたい私が実践した間違ったダイエット法

 
 
・バナナダイエット
・リンゴダイエット
・炭水化物抜きダイエット
・運動ダイエット

 
 
ダイエット!ジョギング運動で太るホリエモン
 
これらにはすべてしっかり
やれば確かに痩せられますが
リバウンドをする確率が高い

つまり真剣に痩せたくても
継続するのが難しいんですよね。 

バナナのみ一生食べ続ける
リンゴのみ一生食べ続ける
ということができる人ってまずいないんじゃ?

 
 
という落とし穴があります。 
 

私がやっている真剣に痩せたい人
向けのダイエット方法に関しては
 
上記は一切やっていません。 
 
 
そのほうが楽なのです。

真剣に痩せたいと思っても上記の
ダイエット方法ではモチベーションが
続きません。
 

私の場合もそうでした。笑 
 
 

さすがに32歳でBMI29の肥満で
さらに高血圧症状が常に出る。。
 
 
「そんなに長く生きられないのかな」 
 

という不安が頭をよぎりました。 

真剣に痩せたいと思っても
数々の痩せる方法に失敗するうちに 
 
 
「私は意志が弱すぎるんだ!」
 
 
と最後の最後には頭を抱えて
独りで泣いたこともありました。

「どうしてこんなに真剣に痩せたい
と思っているのに痩せられないんだ」
 
 
 
そうやって自己嫌悪を繰り返し
ほとほと自分という人間が
嫌で嫌でたまらなかったことを
覚えています。 
 

痩せた私と周りの反応

 

そんな私が
たった4か月で20㎏以上痩せたときに
周りは目を丸くし、何か病気に
なったんじゃないか?
 
と心配されました。。 
 
 
ちょっと当時はっきり写真を
撮っていたわけではないのですが・・

こんな感じでした。
真剣に痩せたい!~4か月で22kgの減量~ (1)
 
↓20㎏ほどの減量で血圧正常値

真剣に痩せたい!~4か月で22kgの減量~ (2)

本当は褒めてほしいんですけどね笑

そして、みんなに
どうやってやせたのか???
 
 
とさんざん聞かれました。
 
 
そして私は
真剣に痩せたいからやり方を教えてくれ
という人たちに事の一部始終を語り
聞かれるがままに話をしてみました。
 
 
そうやって約30名ほどの人と
ディスカッションしていく中で

 
痩せられない人と痩せられる人の
違いが分かるようになりました。

なるほど痩せられない理由ってこれか・・

 
 
真剣に痩せることができる人と
痩せられない人の違いは

 
痩せる方法を聞いてきた約30名の
中で、本当に痩せられた人は
わずか3名。 10%程度でした。
 
 
そのほかの人は痩せるなんて雲の上、 
途中でまでも行かず初めから否定否定否定。
 
 
ここに私という証拠があるのに・・・ 
 

 
痩せられなかった人のほぼすべて
いや全部が、
最初から反論する傾向が強かったのです。 
 
 
痩せる方法を聞いてきた人が
話を最後まで聞かずに
反論。
 
 
これでは、成立しません。
最初から聞くなよ・・・
と思いました。 
 
 
さらに、

痩せる人と痩せない人の面白い違いを見つけました。

 
 
 
痩せられなかったグループ
「私は食べてないのに太るんだよ」
「そんなに食べてない!」

痩せられたグループ(リバウンドなし)
「私は食べ過ぎている気がします。
どうやったら食をコントロール
出来るでしょうか?」

この2つの違い。
 
 
なんとなくわかりますよね。

前者は根拠のない言い訳をし
肥っていることに関して
自分のせいではないという。 

後者は素直に自分の非を認め
それに対して謙虚になり話を
しっかり聞く姿勢。
 
 
これは痩せるだけでなく仕事でも
なんでもそうだと思います。 

上手くいかないのはすべて自分の性
と考える癖が身につくと
情報収集から行動の流れができます。

 
 
なぜなら人間は自分しか変えることが
出来ないからです。 
 
相手は変えられないと思ったほうが
いらいらせずに済みます。
 
 

もしあなたが本当に真剣に痩せたいと考えているならば・・

 

ダイエットを真剣に成功させたい。
真剣に痩せたいなら

自分が食べ過ぎているという
ことを認めて謙虚に素直になってから
始めないと痩せることは難しい
ということがわかりました。 

 
真剣に痩せたい=素直に聞く姿勢
 

当時私はそうやって痩せたい
と言っていても素直に聞かない
人たちを一生懸命説得しようと
試みましたが
 
 
素直に聞かない人からは
嫌われました。 

 

ちなみに痩せなかった人は
私の話の途中で反論してくるので
もちろん実践していません。 
 
 

私の真剣に痩せたい人向けの課題とは?

 
ということで私は
真剣に痩せたいといって相談して
来る人に必ず一言質問しています。 
  

 
「あなたは食べ過ぎていますね?」

 
答えがNOならここでこのページは
閉じてください。 

痩せる以前の問題だからです。
 
 
答えがYESならここから
私と一緒におつきあいください。

今後どのダイエットが
どう間違っているのか?も含め
真剣に痩せたいあなたの力に
なれればと考えてます。 
 
 
まずは素直になり正しい知識と
考え方を身につけなければ
真剣に痩せることは難しくなります。

巷に流れるダイエットや痩せるを
食い物にしている輩から 
救いたい。そんな気持ちで
書いていこうと思います。

次は炭水化物ダイエットが間違って
いる理由についてを書いていきます
記事⇒炭水化物抜きダイエットの弊害とリバウンド
 
 
 
記事⇒断食体験記1日目

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

他の断食記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ